わかっていても、毎日はとても無理です。
市販のおやつをじょうずに選んで、かしこく利用しましょう

むし歯予防のためブクブクうがい歯みがきの習慣をつけたいですね。
食べたら3分以内に実行します。

遊びながら食べたり、買い食い、立ち食いは感心しません。
決まった場所できちんと座って食べましょう。

おやつも大事な食事です。
「いただきます」「ごちそうさま」のあいさつは、きちんとしましょう。

袋ごと与えては食べ過ぎ、だらだら食べの原因となります。

カルシウム

おやつ=お菓子に
 なっていませんか?
  甘食も困ります!

おやつの条件
@エネルギーだけでなく、たんぱく質やビタミン・
 カルシウムなどが摂れるもの。
A消化の良いもの。
Bおいしくて、楽しくなるもの。

 おやつの食べすぎは、偏食・肥満・わがまま
助長する原因にもなります。だらだらと長時間食べていると
むし歯にもなりやすいものです。

量は1日食事量の10〜15%(150kcal〜300kcal)

次の食事の妨げとならないで、ある程度満腹感を与える位の量

たとえば

サンドウィッチ2切と
ミルクティー1杯(250kcal)

ビスケット5枚、牛乳1本(270kcal)

ヨーグルトサラダ(200kcal)

ふかしいも1/2本、牛乳1本(260kcal)

では、これは

全部で914kcal

1袋500kcal

多すぎですね!